億万長者 テレビを見る時間を減らす方法について。

億万長者 になるためには、行動する時間が必要で、時間を作るには、テレビを見ないことが、一番簡単だということを説明しました。

しかし、テレビに慣れ親しんだ世代では、最初からまったく見ないのは、難しいかもしれません。

また映像のほうが理解しやすいこともあるので、否定しているわけではありません。バラエティー番組やドラマなども楽しいですよね。

そこで、「テレビを見る時間を減らす」有効な方法について説明します。

まず 1週間にテレビを見る時間を決めます。何時間でもいいので、自分で決めてください。

例えば、3時間に決めたとします。

1週間で3時間ということは、1日に「25.7分」見ることができます。
3時間(180分) ÷ 7日 = 25.7分/日

ちょっと少ない気がしますよね。

でも時間配分は自由です。1日に 3時間でもいいし、毎日に分けてもかまいません。すると 1時間のドラマでも見ることができます。

次にインターネットで 1週間分の番組を確認し、ビデオ録画の予約をします。

1週間のテレビ番組は、 Yahoo!テレビ のテレビ番組表で確認できます。

コツは、録画する時は 3時間ではなく、長めにします。6時間くらいでもいいでしょう。6時間なら、いろんな番組を録画することができます。

1週間分のテレビを録画したら、翌週の好きな時間に見ます。ただし、見る時間の合計は、最初に決めた 3時間以内にします。

6時間分の番組を 3時間以内で見るには、さらに番組を絞り込んだり、CM や既に知っている部分を、早送りするなどの工夫が必要です。

ドラマなどは、CM部分を除くと、かなり時間が短くなります。また、情報番組などでも、1週間前のものなので、既に入ってきている情報は、飛ばすことができます。

逆に、早送りしていても「おや?」と思う部分は、重要な部分なので、ゆっくり見ます。そこには意外とヒントになることが多いです。

「1週間後では遅いのでは?」と心配かもしれません。

でも大丈夫です。現代は情報が溢れているので、あなたがテレビをまったく見ないつもりでも、必要な情報は、どこからか入ってきます。

大事なのは、自分自身で決めた方法で、あなたの時間をコントロールすることです。すると、億万長者になるために行動する時間は作れます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






億万長者養成講座 TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。