売るノウハウを確立できれば、あなたのビジネスが安定します。

あなたが作った仕事で、人に任せるほどの「仕事量」を確保するには、「 売るノウハウ 」を学ぶことが必要です。

『世界初』の画期的な商品なら、売るノウハウがなくても、売れるかもしれません。でも通常の商品は、似たような商品と比較されることになります。

そこで、あなたなりの売るノウハウを確立できれば、ビジネスが安定します。同じ商品でも、差別化することができるからです。

商品を作る(仕入れる) → 売るノウハウを確立 → 売れる
という好循環を作りましょう。

売るノウハウというのは、外からは本当の仕組みが見え難いので、なかなか真似されることはありません。

なぜなら、売るノウハウは、いくつかのノウハウの組み合わせだからです。表面だけ真似ても、同じ結果にならないので、真似し難いのです。

ということは、逆にあなたが他社の売るノウハウを学ぼうとした時も、表面だけ見ていては、本当の仕組みが見えないということです。

例えば、最近業績が向上した、同業他社があったとします。よくできたチラシなので、良いところを取り入れようとしても、本当に売れている理由は、他にあったりします。

チラシのレイアウトやキャッチコピー、商品の説明文、写真、価格など、表面的な売るノウハウは、いろいろ見ることができます。

しかし実は、お客様が電話で問い合わせてきた時の対応や、そのあとに送る資料に工夫がされていることが、売れている本当の理由だったりします。

また商品を販売した後に、顧客満足度を上げる工夫がされていて、リピーターや紹介が多いのかもしれません。

つまり、売れている本当の理由は、会社の内側からしか見えないことがあるのです。もしかしたら、働いている従業員さえ知らないかもしれません。

だから、あなたなりの売るノウハウを確立できれば、ビジネスが安定し、仕事量を確保することができます。

仕事量が確保できれば、他の人に任せられるので、規模を拡大することもできます。

するとあなたは、ますますビジネスの仕組み作りに集中できる、という好循環になります。

マーケティングに関する本は、たくさん販売されているので、個々のノウハウを学ぶことはできます。しかしそれを、そのままあなたのビジネスに適用しても、なかなか上手くいきません。

やはり思考錯誤が必要なのです。あなたのビジネスに合うように、工夫しなければなりません。

でももし上手くいけば、それがあなたの一番の強みとなります。その工夫は外から見え難いものなのですから。

あなたに売るノウハウがあれば、いろんな分野で成功することができます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






億万長者養成講座 TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。