自分の能力に自信を持つことが大事です。

億万長者 になるためには、まず自信を持つことが大事です。自信とは、自分の能力や可能性を信じて疑わないことです。

「私はできる」、「億万長者になれる」という自信を持ちましょう。

誰でも最初は自信の根拠がありません。根拠は後で作ればいいだけです。

自信の根拠を作るには、小さな成功体験を積み重ねることが有効です。人は自分で設定した目標を達成できた時に、自信を持つことができます。

いきなり大きな目標を設定すると、失敗する可能性が高いので、逆に自信を失ってしまいます。また目標が大きすぎると、具体的な行動をすることができなくなります。

そこで、目標は実際に行動できるくらいまで、徹底的に細分化します。行動できないなら、まだ目標が大きすぎるということです。

小さな目標は達成しやすいので、すぐに成功体験が積み重なるようになります。

小さな成功体験でも、何度も何度も繰り返すことで、「自分はできるんだ」という自信が付いてきます。

ここで大事なポイントですが、小さな成功を積み重ねた先には、自然に大きな成功につながるように、目標を設計してください。

また、あなたが扱っている、商品やサービスに自信を持つことも大事です。自信がなければ、本気で商品をお客様にすすめることができないからです。

プライベートでは、良い商品を見つけた時、友人に教えてあげることがありますよね。友人には、本当に良いと思ったものしか薦めないはずです。もし商品が悪ければ、あなたの信用がなくなるからです。

このプライベートでの感覚が大事なのです。

でもビジネスの場面では、多くの人が基本的なことを忘れています。売らなければならないものを薦めてしまうのです。

「人気No.1」が、実は「売りたいものNo.1」だったりしませんか?

それではダメなのです。一時的に売上が伸びても、リピーターになってもらうことはできません。

あなたの大事な家族や友人に、自信を持って薦められる商品を扱っているなら、成功する可能性は高くなります。きっと周囲の人が助けてくれるでしょう。

まずは自分の能力や可能性、商品に自信を持ちましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






億万長者養成講座 TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。