一度働いたら、ずっと収入が続く仕事を重視する。

億万長者 になるには、一度の働きが継続した収入の流れになる仕事に、集中して取り組むことが大切です。

「今日の1万円より、毎日100円ずつもらえる事に喜ぶ」

普通は、今日行なった1万円分の仕事に対しては、なるべく早くお金が欲しいと思います。会社員なら、翌月には給与がもらえます。働いたら一回給与をもらって終わり。ほとんどの人が、このような働き方をしています。

でも、今日行なった1万円分の仕事に対して、すぐには100円しかもらえなくても、ずっと100円が継続して入るほうが、将来的に安定するのです。

1ヶ月目は3,000円にしかなりません。でも4ヶ月目以降は、どんどんプラスになります。1年では36,500円です。

確かに毎日の金額は小さいですが、1年では何と3.6倍以上になります。投資で利回り300%は難しいので、その価値がわかると思います。

会社員や公務員は安定していると言われていますが、仕事を辞めると、もちろん収入が無くなってしまいます。しばらくは失業保険で何とかなるかもしれません。しかしまた仕事をしないと収入がありません。

会社員や公務員の経済的なメリットは、仕事を続けていれば、給与以外にボーナスがもらえるし、退職金や厚生年金が増えることです。

でもそれは、今日もらえる1万円を、8千円だけ受け取って、残りの2千円を後でもらっているようなものです。(例えばの話です)

あなたが億万長者になるためには、仕事の仕方を変えなければなりません。

実際には、生活がありますので、すぐにお金になる仕事も大事です。しかし何とか生活できるようになったら、仕事の割合を変えていくのです。

毎月でも毎年でもいいのですが、少しずつでも、一回働いたら継続した収入がある仕事の割合を増やすように心がけてください。

あなたが会社員のままでも、できる仕事はいっぱいあります。毎日100円なら、アフィリエイトでも可能です。現在は副業に関する書籍もたくさん出版されているので、情報には困らないと思います。

この方法は時間がかかりますが、安定した収入の流れを作ることが重要です。100円、200円と毎日入る額を、少しずつでも増やしていきます。

するとそのうちに、毎日1,00円、2,000円・・・1万円と増えます。
あきらめずに継続することができるかだけが、成功と失敗の分かれ目です。

現在の仕事を続けつつ、仕事の質を変えましょう。きっと成功できます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






億万長者養成講座 TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。