常に「100倍効率を上げる方法」を考える習慣を身に付けましょう。

あなたができるだけ早く 億万長者 になるためには、今までと思考の仕方を少し変える必要があります。

例えばあなたが何か商品を作って、販売しているとします。その商品の売上は、今の段階で 100万円だと仮定します。そこでもっと効率良く作ったり、販売数を増やす方法を考えてみましょう。

普通は今より効率を、10%や20%アップする方法を考えてしまいがちです。100万円だった売上が、110万円、120万円になるだけでも成功と言えます。

10%や20%アップというレベルは、今のあなたの実力でもできることでしょう。努力すれば2倍、3倍も可能かもしれません。

しかし、億単位のお金を早く稼げるようになるには、常に「100倍効率を上げる方法」を考える習慣が大切です。

・100倍多く生産するには?
・100倍販売するには?
・100倍普及させるには?
・100店舗にするには?
・100倍効率よく作業するには?

100倍となると、今のあなたの実力だけでは達成できません。他の人に協力してもらう方法を考えたり、資金をどうやって調達するか考えたり、必要な知識を新たに学んだりする必要があります。

とにかく頭をフル回転させ、知恵を絞らなければ、目標を達成することができません。

最初から10%や20%アップする方法を考える場合と、100倍にする方法を考える場合とでは、発想の仕方がまったく変わってきます。

10%や20%アップというのは、100倍にする一通過点として、達成できることが理想なのです。

もちろん物理的に100倍にすることが無理な場合もあります。1万人しかいない市場で、100万人に販売するのは無理です。

でも「100万個」なら販売できるかもしれません。他の分野に応用したり、商品の種類を増やしたり、何度も繰り返し買ってもらうなどの工夫は可能です。国内の市場が飽和状態なら、海外で販売できないか考えてみるのも手です。

つまりちょっと強引でも、視点を変えてみる柔軟性が大事です。実際にできるかどうかよりも、常に思考の仕方を意識することで、すごくチャンスが広がるのです。

実際に100倍にするアイデアは、簡単に出るものではありませんが、もし運良くアイデアが出れば、短期間で1億円稼ぐことが、本当に可能かもしれません。

また100倍までには至らなくても、10倍は達成できることだってあるのです。

「今の段階で100倍は無理かもしれない」、「でも10倍なら何とかなるかも」という気持ちになれたら、それだけで100倍で考えるメリットはあるということです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






億万長者養成講座 TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。